ケノンはアトピーでもOKなのか?

MENU

ケノンはアトピーなど敏感肌でも使えるの?

脱毛はムダ毛にダメージを与える行為です

 

ムダ毛だけにダメージを
与えられれば良いのですが
現段階での脱毛ではお肌にもダメージが
加わってしまうのが正直なところです。

 

特にアトピー性皮膚炎を患っている方や
敏感肌の方などは不安を感じる方が
多くいらっしゃるかと思います。

 

そのような方にもケノンは、
ご使用していただけるのでしょうか?

 

答えはYESです。

 

 

公式サイトでも
”日本人の肌に適した安全な商品”
と紹介し敏感肌にも優しい脱毛器
であると述べています。

 

ケノンでの脱毛は光脱毛のIPL方式
という方法で脱毛をしています。

 

 

IPLの光脱毛はケノンだけでなく
脱毛サロンでも採用されている方法で、

 

有害な波長をカットしている光なので
他の脱毛方法と比較しても
安全性の高いものになっていますよ。

 

さらに金属アレルギーの方でも
安心して使用して頂けるようにと
肌に触れる部分には
金属は一切使用されていません。

 

こんなに細かい部分にも
こだわりを持って製造されているケノン。

 

多くの方に安心して使って貰いたいという
ケノンの思いが伝わってきますよね。

 

 

 

ここまでで述べてきた通りケノンは
アトピーなどの敏感肌の方にも
使用して頂けます。

 

ですがリスクがゼロという訳ではないので
使い方には注意をする必要があります。

 

特に初回使用時は慎重に。

 

全身へ実施する前に
テストを行うことをおススメします。

 

膝や手の甲などに照射レベル1で
1回だけ照射をしてみてください。

 

照射後は10分程度様子をみて
赤みや痛みがないことを確認してから
全身に使用をするようにしましょう。

 

また照射前後の皮膚のクーリングや
照射後の保湿ケア、照射間隔などは

 

お肌のダメージを最小限にするために
大切な手順となります。

 

必ず正しい使用方法で
丁寧に照射を行ってくださいね。

 

 

テストで問題なければいよいよ本格的に
全身への照射を行っていきます。

 

ケノンは照射レベルを10段階で
調節することができます。

 

口コミなどを見るとレベル10で問題なく
使用できている方が多いですが、

 

初めはレベル3ぐらいから
照射を開始することをおススメします。

 

さらにケノンでは敏感肌向けに
1回分の効果を6回に分けて照射する機能が
搭載されています。

 

6回に分けることで1回分の肌への負担が
軽減されますので初回は6連射から
使ってみるといいと思います。

 

 

また肌にカサブタやほくろ、傷跡がある
場合はその部位を避けて照射してください

 

光脱毛は黒いものに反応して
照射しているので、

 

無理に照射を行ってしまうと、
色素沈着の原因となることがあるので
注意が必要です。

 

 

 

冒頭でもお話した通り脱毛をするには
どうしてもお肌にダメージが加わります。

 

ですがケノンは敏感肌の方にも
ご利用して頂けるようにと
最新の注意を払って製造されています。

 

敏感肌だけど脱毛に挑戦したい…
つるつるお肌に憧れる…という方には
おススメしたい商品になっています。

 

この機会にぜひお試ししてみてくださいね